カテゴリ:おんがく( 5 )

終わりと始まり、夜明けの兆し



東京へ行ってきました。たただいま。


その日の為にずっとずっと、走ってきたの。
長いようだったけど、来てしまえばその日はあっというまでした。

すごく、幸せだった。



下北のモザイク着いたとき、
大好きなみんながたくさんいて、

それだけで泣きそうになったんだよ



東京VS大阪

なんて、おっきなタイトルがついて、
25日までのツイッタ―とかでも
みんな、やる気まんまんで。

お互いつぶしあう気なのがすごく、
頼もしく感じた。
仲良しだけど、お互い、
自分たちがいちばんだって
証明してやるって、姿が。


ライブもみんな、その言葉通りだった


勿体なくて、言葉にしかねるんです




初めて観たうすしおは、
想ってた以上に優しかった
大丈夫って言ってくれた
楽しくて眩しくて、なのに懐が深くて

UNDER NINEは、
大好きな曲をいっぱいやってくれて、
その言葉に、音楽に、
もっともっと可能性を感じた

ずっと会いたかったBlueglue
そのあたたかさと優しさが
音楽からにじみ出てて
幸せな気持ちになれた

ずっとずっと大好きなブライアン
1週間前にも観たはずなのに
その輝きに圧倒された
身体の細部まで愛で染めてくれた

ずっと会いたかった・・の時
わたしは彼らに会いたくてずっとずっと
走ってきたんだって気づいた
その輝きがまぶしくて愛しくて
満身創痍だったわたしを
ふわっと抱きしめてくれた

空いてる時間、みんなが一緒に居てくれた
それだって幸せだった

ずっと会いたかった子に会えて、
大阪で一度会った子と再会して、
素敵なスタッフさんとも仲良くなれて、

バンド以外の出会いにも恵まれて

次の日、ブライアンを観に行く前に、
Blueglueに会いに行った。
どうしても会いたくなって。

ずっと行ってみたかったGARAGEで、
もっともっと好きになった

ブライアンは、トラブルだらけだったけど、
ほんとうにいいライブだった

ブライアンのまっすぐさが、
強く伝わるライブだった

音が鳴らなくても、
鳴らしたい音は聴こえてきた
伝えたいことが伝わった

ずっと聴きたかったカナリア、
それが全部




伝えたかった気持ちを、
全部伝えきれたとは思わない

言葉足らずになっちゃって、
支離滅裂で、
上手く伝えられなくて

なのに、ふと顔を見上げたら、
みんなの表情が優しくて、
「ちゃんとわかってるよ」って
そんな目をしてくれてた



みんなが居てくれるから、
ここまでこれたよって言いたかった

わたしが頑張れているのは、
いつだってきみたちのお陰だから



頑張ったな、って言われて、
全部が報われた



ほんとうに、同世代最強だな



みんなの輝きは何時だって、
わたしの宝物です

ほんとうにありがとう

みんなを愛しいと、本気で想います
[PR]

by sakurawans | 2011-03-02 16:22 | おんがく

きっと忘れることはないんだろう




ここしばらくは、気持ちが落ち着かなかったけど、
やっと落ち着きました。

やっぱり、ライブが占めるウエイトはおっきいなぁ、と。

11日は、The Musiqueを観に、
京都老舗の磔磔に行ってきました。
去年3月からサポートをしてくれてた
やーふるが最後で、
最後にわたしの大好きな曲をやってくれて、
すごく、幸せでした。
CDもたくさん売れて、
みんな嬉しそうでわたしもうれしかった。

16日は神戸のVARITでムジーク。
3マンでいつもより長くて、
この日からサポートはよしとくん。
ブライアンの森くんはるきくんも来てて、
一緒にはしゃいで、楽しかった。
いろんな話が出来てよかった。

18日は大阪RUIDOでブライアン。
散らかりすぎた頭の中をきれいに蹴っ飛ばしてくれて、
ほんとにやってくれました。笑
今月まだあと2回も観るって言うのに
どうしても観たくなってしまった。
この日もいろんな話ができて、よかった。

最近はこの2バンドのライブに
救われっぱなしです。
大好き。


[PR]

by sakurawans | 2011-02-22 22:23 | おんがく

きみのその音を否定してあげるよ



ちょっと早い春休みを満喫しています、笑

もう2年終わってしまいました...
4月からは3回生になってしまいます。

3回生からはもっと専門的なことを勉強できるので
今からわくわくしています。

大学ではドイツ語に関することを勉強していて、
特にドイツ語圏の児童文学のことについて勉強したいのです。

ドイツの児童文学って、
社会批判とかを込めて書かれたものとかもあって、
そういうのを読んで育った子供たちは
どんな風に世界を観る大人になるのかも知りたい。

難しいことはまだまだ、ですけど、
ゼミも学びたかった先生のところに無事決まったので
今から楽しみでしかたないですね。


この長い春休みの間、
とにかく休みボケしないように勉強します、笑

楽しみなのは、休み中に決まっている2回の東京行!

どっちも・・企画なのですが、
2月にはブライアンにUNDER NINEも出るし、
東京のBlueglueとうすしおとphenomenonも
気になっているので楽しみすぎるし、
3月はCDも出すのでとにかく楽しみ!

最近は年の近いバンドさんのかっこよさに
やられてばっかりです。


自分で想っていたよりもずっとずっと、
大事な存在になってしまっているのです。


25日を楽しみに、目標に、支えに、
ここ数週間をずっと頑張ってる。


絶対みんなには、頑張った自分で、
笑顔で会いに行くって決めてるのです

秒針が空を刺すまで
[PR]

by sakurawans | 2011-02-06 01:23 | おんがく

きみはいつだって透明だ



こんなことしてないで、
課題のレポ―トやれよって話なのですが。笑

なんか、、ね。


今年の初ライブは、
namidacoat、わっけさんの弾き語り、のち、
ファジ―ロジックのライブというはしごをかましました。

ファジ―ロジックかっこよかった。
彼らも同い年なんです!
最近同い年のバンド好きすぎます...

7日には、大好きなブライアンが、
LONE、UNDER NINEと共同企画した
O"the”llo というイベントに行ってきました。
オセロって読むんですけど、
この3バンドの中で誰がいちばんかっこいいか
白黒ハッキリつけようぜ!
っていうイベントでした。

私的にはブライアンがいちばん
かっこよかったです。

あの3バンドって、みんな閃光出てたんだね。
知らなかった...笑

なんか、改めて彼らが放つ光を
まざまざと見せつけられた気がしました。

めちゃくちゃかっこよかった。

同じ平成2年生まれってことが
めちゃくちゃうれしいのです。

なんかなー...

眩しすぎる。のですよ。


わたしって、いろんなことを
考えすぎちゃうたちなのですが、
みんなのライブ観たり、
みんなと一緒にいると
なるようになるかなって想える。
その時だけでも、すごく救われる。


もっとみんなの放つ光を見ていたい。


わたしのことなんていつか、
みえなくなるくらいに遠くへ行ってしまうのでしょう。

それまでは




さ、たわごとおしまい。
課題やりますか。




♪藍色に / Brian the sun
[PR]

by sakurawans | 2011-01-09 00:06 | おんがく

歪んだギタ―でかき鳴らしてくれ



今日は夜、Brian the sun の歌い手、
森くんがUst配信のラジオに出てたのを見てました。

普段、普通に話してる森くんが画面の向こうで話してるのが
ちょっと不思議な感じでしたが、
とにかく笑わせてもらいました、笑

新曲の 藍色に が流れたのには
すごく嬉しくなっちゃった!
11月に下北で初めて聴いて以来、
ライブで聴けるのがほんと楽しみで。
すごくいい曲なんだな。

ライブ映像はNaked blueで、
あのまっすぐさにいぬかれて、

最後のNoroの弾き語りにもやられて、

そら、もう大好きなんですよね。

ブライアン初めて観たのはもう1年以上前ですが、
まさかこんなに好きになるなんて想わなかったな。

ブライアン、ムジ―ク、ニコテンは、
わたしと同じ平成2年、1990年生まれのはたちで、
だからなのかな、
ムジ―ク以外は付き合いが短いのだけど
いつも気を使わないでいられる。

普段はふざけた男の子たちなのに、
ステ―ジの上ではいつもきらきらしてて、
音楽に対する想いはまっすぐで、
隣に居られるのが自慢なくらい、
素敵な人たちなのです。

みんなの音楽を聴いてると、
びっくりするくらいのちからがわいてくる。

それは、同い年ってだけじゃないだろうな。

うまく言葉にできかねるけど、
こんなにも大好きなんです。

みんなはほんとに一生懸命で、
それはいつだって伝わってくる。

だからわたしも負けたくないから、
頑張ろうと思うのです。


今日は森くんのお陰で元気出たなぁ。



♪Naked blue / Brian the sun
[PR]

by sakurawans | 2011-01-04 23:57 | おんがく